再利用はじめました(2017/07/07) 本家→http://hsk.7narabe.net/

2017/07/31[Mon] 21:30

■『ナイトガンダム カードダスクエスト』を振り返る~その4 新規・限定カード第2弾
209.png
2弾でもう既に色々とおかしかった。
実物カードは引っ張り出すのが面倒&あまり綺麗に写せないので、一部の画像データと文字リストでご容赦ください。

◆第2弾 新規カード
1/6NEW騎士ガンダム [ラクロアの勇者]
2/6NEW魔王サタンガンダム [ジオン魔王]
3/6NEW巨人VS巨人
4/6NEW騎士ガンダムVSブラックドラゴン
5/6NEWラクロアンヒーローズVS巨人サイコゴーレム
6/6NEWアルガス騎士団 [騎士団長代理]
200.png201.png
202.png203.png
「騎士団長代理」は次回予告的なカードとして悪くないと思いますが、
2弾になったのに1弾のキャラクターのカードが3/6枚入っていて、2弾のストーリーに直接関係するカードは2/6枚、
しかもその2枚のうちの1枚は発売当時の関連商品のイラストの流用で、当時からのユーザーには目新しくもない。
全体を通して見ると、非常に首を傾げるラインナップです。ナンバーの並び順がメチャクチャなのも気になる。
◆第2弾 限定カード
PR020騎士ブルーディスティニー
PR021サタンガンキャノン
PR022モンスター アイアンメッサーラ
PR023巨人マッドゴーレムボーン
PR024巨人サイコゴーレム [赤熱化]
PR025騎士ガンダム [光の弓矢]
PR026皇騎士ガンダム [剛の鎧]
PR027バーサル騎士ウイングガンダム [戦う天使]
PR028黒騎士バンシィ [獅子の咆哮]
PR029騎士ガンダム [妖精の加護]
PR030黄金の騎士 [火炎一掃]
205.png208.png
207.png209.png
213.png212.png
「妖精の加護」のみ「シリアル付きインデックス3枚」の登録で引き換え、他はすべてゲーム内イベントでの入手。
ドラゴンの翼のようにマントを翻す「サタンガンキャノン」、「伝説の巨人」のタイトルになっている2体の巨人の新形態、
騎士ガンダムのカード化機会の少ない「光の弓矢」、元祖SDのメガグースターを逆輸入した「妖精の加護」など、
2弾も比較的良好なラインナップだと思います。

2弾で引っかかるのは誤植とキャンペーン。誤植カードの実物画像は「カードダスクエスト エラー」とかで探せば出て来るのでそちら参照。
「巨人VS巨人」で「弓矢を引けるのは勇者だけ」なんて、どうやったらそんなミスが発生するのやら。

170731_02.jpg
2弾では「騎士ガンダム」か「サタンガンダム」のサインカードGET券が低確率で封入されると同時に、
シリアル付きのインデックスを3枚集めると、限定カードと復刻版DP(自販機の表紙)が入手できるキャンペーンも始まりました。
後者は1箱で3枚ちょうど入っている封入率=箱買いすればおまけがもらえる…と解釈すれば悪いだけのものでもないかもしれませんが、
シリアル3枚の登録でDPがもらえるのは1枚だけ、シリアル2セット目の入力でもらえるのは限定カード2枚目だけ、
限定カードがもらえるのも3枚目=シリアル3セット目まで、と微妙にケチくさいキャンペーン。
箱買いなら3箱目以降のシリアルは無駄になるにも関わらず、サインカードGET券は1カートン(12箱)でも入っていないという容赦のない低封入率。
限定カードには全部DPを付けるとか、シリアルの登録上限セット数を引き上げるとか、
サイン目当てで買ってくれる人もいるんだし、もうちょっとサービスしていいんじゃないかな…と思いました。
サインカードは限定カードではなく市販カードにサインを入れただけのものなので、個人的にはどうでも良いんですけどね。

170731_01.jpg
また、情報公開当初は「3種集めて」、3種類を1枚づつバラバラで集める必要がある、「絵合わせ」「コンプリートガチャ」としての書き方でした。
カードダスクエストの2015年より3年前、2012年に違法と判断されたのは大規模に報じられていたはず。
「一部賞品入手条件が変更」ということで「3枚集めて」に変わりましたが、製作者がどのように認識していたのかは疑問です。

ナイトガンダム カードダスクエスト 第2弾 伝説の巨人 限定カード KCQ-PR-020 騎士ブルーディスティニー ナイトガンダム カードダスクエスト 第2弾 伝説の巨人 限定カード KCQ-PR-030 黄金の騎士 [火炎一掃] ナイトガンダム カードダスクエスト 第2弾 伝説の巨人 【KCQ02】 (BOX) 復活ボンボンシリーズスペシャル 決定版 ナイトガンダム カードダスクエスト PART2 (KCデラックス)

■コメント

■コメント投稿

 ※設定しないと後で編集できません

 ※非公開コメントは受け付けておりません

■トラックバック

Admin mode / Write new

Index

Link